のへーっと一人で生きる

人付き合いが下手なので一人でのへーっと生きる事にしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4本

【フットノート】
最期何処に着地するの?と思いつつ。
きっと脳内ハリウッド映画状態だったんだろう。
感動的ななんとかとか、大どんでん返しとか。
何処にも着地せずそのままアーーレーーー。
いやでもそこら辺のミステリーより最期の引き込まれ感凄かったよ。


【私の息子】
うーーーん母親がなーーー。
息子はまだ断ち切れそう。
最期の意味深なテロップで???


【グランドブタペストホテル】
三谷幸喜的なドタバタホテルコメディかと思ってたら。
ザカザカ死人が出て驚いた。
映像綺麗可愛い。


【バチカンで逢いましょう】
バグダッド・カフェの女優さん!
母-娘-孫全然別方向のベクトルでぶつかり合うけど、
それは過ごしてきた時間あるからねー。
ほっこり映画。


スポンサーサイト
  1. 2015/03/03(火) 12:33:27|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4本

「寝るな! 寝ちゃダメだ! 寝たら寝る!!」

と、ほっこり電気ストーブと格闘していた午前が終わったよ。

久々に映画。


【チョコレートドーナツ】
これは!観ろ!なんでもいいから観ろ!
実話を元にってことで、期待したラストが来なかったけどあれは実話じゃないよね?
劇中歌もストーリーと同時進行な歌詞で、歌で泣ける。
あのフィルムの中の幸せそうな3人がもぅ・・・・。


【チワワは見ていた~ポルノ女優と未亡人の秘密~】
はいーなんでこんな邦題にしたんだコノヤロー来たー。
「STARLET」ってチワワの名が原題なのに。
結構内容良かったのに、この邦題とパッケージじゃない。
ドリーヘミングウェイの美しさ恐ろしい!


【おじいちゃんの里帰り】
ほのぼのほんわ~映画。
じんわ~り癒されるので疲れてる時いいかも。
こう言うおじいちゃんロードムービー好き。


【あなたを抱きしめる日まで】
実話。
そしてジュディ・デンチ。
恋人と笑顔で写真に写ってる息子が本当幸せそうでね。
あの顔見たら母もちょっとは救われたんではないかと。


久々でドラマミニシアター系が潤っていたけど。
今回選んだ4本正解。

  1. 2015/01/19(月) 12:48:58|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

4本

【鉄くず拾いの物語】
当事者が演技者って事で、ドキュメンタリーよね。
なんで淡々と。
人の命が係る大変な事も淡々と映像で。


【アンコール】
先の見える話だけんども。
ラストの「トゥルー・カラーズ」歌い上げにはやっぱ涙出るわ。


【大統領の料理人】
いきなり責任重大大仕事にポーンと放り込まれるなんてはー恐ろし。
オルタンスは男達の嫉妬や嫌がらせに負けず。
大統領の信頼を勝ち得た訳だけど。
働く女のあれこれを考えつつラストまで駆け抜けた。


【母の身終い】
肉親故に死ぬ間際の最期の最期まで心を開けないとかリアル。
息子はもーどーしよーもないんだけど。
最期に抱き合えた瞬間は母親からの贈り物だと思うよ。
あの瞬間があるんとないんじゃ今後の生き方変わってくる。



期間が空くと「ドラマ」「ミニシアター」コーナーがガラっと様変わりしているので楽し。
毛穴パカーで選ぶの楽し。


  1. 2014/08/20(水) 12:25:54|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4本

【少女は自転車に乗って】
「運動靴と赤い金魚」の女の子版かなーって観たけど。
そんな簡単に片づけちゃーあかん映画だった。
サウジアラビアの映画だと。


【スティーブとロブのグルメトリップ】
おっさん二人が延々と物真似合戦。
海外俳優の真似されても置いてきぼりだってーの。
グルメのグしかないってーの。
観んじゃなかった。


【プライズ 秘密と嘘がくれたもの】
海と空が全編に渡り灰色映画。
主役の女の子に引きずりこまれーの。
最期の号泣の意味を考える。


【マイサマーオブラブ】
レンタルだと借りないだろーなーと思いつつTV録画。
でも思ったよりツボだった。
音楽とか映像とかいーなーって。
少女の若気の至り映画。


久々にレンタル行ったらドラマコーナーが潤っていた。
あぁぁ潤い欲しい。

  1. 2014/07/23(水) 12:27:45|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4本

あぁシーモア。
まだ悔しいよシーモア。


そんな訳でシーモア映画。
本当は「カポーティ」も借りたかったけど、追悼文とともにピックアップされていて借りられていた。


【その土曜日、7時58分】
もーねーシーモアだよねー。
渋い映画出るよねー。
素敵な役者だよねー。
はぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


【クロワッサンで朝食を】
あのお年で女を演じるジャンヌモローかっこヨロシ。
で、ずーっとジャンレノ?と思っていた人が実はそーではなかった。
どー見てもジャンレノ。


【ブルーノのしあわせガイド】
ちゃらいルカに最初イラっとしたけど、徐々にかわいらしくなってった。
年上女性に急に照れ出すパン一のルカとか。
ラストのスクーターであちこちルカのシーンは明るい未来に溢れてて幸せな気分~。


【ル・アブールの靴みがき】
最後に「うえ?」っと思ったけど、「良い人は救われるのです」
ゆる~くスルーっと進む盛り上がりのないファンタジー映画。


  1. 2014/02/12(水) 12:34:45|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

のへい

Author:のへい
東京在住の会社員。
一人で質素に平凡に平和に生きて行きます。





にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ


チャット

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

親子供猫 (273)
馬 (254)
薄給そして節約 (164)
支出 (89)
身体と心 (79)
映画 (55)
隙間勉強 (56)
ダイエット (98)
野菜 (90)
美味しいモノ (97)
ダブルワーク (304)
弁当 (4)
ダイエットクッキング (8)
日記 (992)
ワタクシ (1)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。